先進的農業経営者の部で最優秀賞に輝き、山口祥義知事(手前)から表彰を受ける伊万里グリーンファーム代表取締役の前田清浩さん=佐賀市のグランデはがくれ

 「第44回佐賀農業賞」(佐賀県主催、佐賀新聞社など後援)の表彰式が26日、佐賀市で開かれ、創意工夫を重ねて地域の農業を盛り上げている16の個人・団体が3部門で表彰を受けた。

 先進的農業経営者の部で最優秀賞を受けた伊万里グリーンファーム代表取締役の前田清浩さん(57)は「農業が就職したい職業1位になるよう、夢のある安定した経営を目指して取り組んでいきたい」とあいさつ。若い農業経営者の部の安東浩太郎さん(38)は、新規就農者の早期の経営安定のため、独自の教育ファームをつくる夢を語り、組織・集団の部の農事組合法人もろどみ代表理事の光延泰典さん(56)は、組織内の後継者育成と収益安定への意欲を述べた。

 山口祥義知事は「農業は単に生産の場としてだけではなく、地域を盛り上げる一翼を担っている」と述べ、受賞者のさらなる活躍を期待した。

 佐賀農業賞受賞者(敬称略) 

 ■先進的農業経営者の部

 【最優秀賞】伊万里グリーンファーム代表取締役・前田清浩(伊万里市)=農林水産大臣賞

 【優秀賞】島俊哉・久美子(佐賀市)稲毛敬悦・廣美(唐津市)木下重信・寿子(白石町)=佐賀新聞社賞、松本靖治・好子(鹿島市)

 ■若い農業経営者の部

 【最優秀賞】安東浩太郎・美由紀(太良町)=九州農政局長賞

 【優秀賞】田中貴晃(小城市)八谷広樹(上峰町)宮崎孝(唐津市)中山道徳(伊万里市)=NHK佐賀放送局長賞、中里智也(大町町)

 ■組織・集団の部

 【最優秀賞】農事組合法人もろどみ(佐賀市)=農林水産大臣賞

 【優秀賞】農事組合法人東野ヶ里(神埼市)二ノ瀬営農組合(有田町)北区機械利用組合(白石町)=JA佐賀中央会長賞、農事組合法人ファーム北志田(嬉野市)

このエントリーをはてなブックマークに追加