■ガイルが待ち焦がれたサイダー。

 ミネラルバランスにすぐれた純国産海水塩のサイダー。佐賀県加唐島で生まれた海水塩を使用しています。1952年創業当時から変わらない製法で作る、昔から愛されているご当地の味です。今回ついに待ちに待ったガイルとのコラボサイダー登場です。(税込み300円、250ミリリットル)

【メーカーからひとこと】

 創業時から作っているサイダーをベースに、唐津産の塩を使い、塩味はきつくなく飲みやすく仕上げました。風呂上がりなどに汗をかいたらこのサイダーで喉を潤し、唐津を感じてください。(小松三郎・小松飲料常務取締役)

 ※コラボ名産品14種は、期間限定の「佐賀ット商店」で販売。

 ▷28日まで 東京・銀座プレイス3階「common ginza(コモンギンザ)」

 ▷2月13日~3月31日、佐賀市の佐賀バルーンミュージアム

このエントリーをはてなブックマークに追加