実際に香りや保湿具合を試す参加者ら=佐賀市呉服元町のアバンダンシア

 佐賀市中心部の18店舗で、専門店の店主が知識や技を伝える「佐賀まちゼミ」が22日開講した。少人数で和気あいあいと学べる講座。各店が特徴を生かした26講座では、店主の魅力に触れられる。2月21日まで。

 

 22日に行われた呉服元町のアロマスクール「アバンダンシア」の手作り化粧水の講座には女性6人が参加した。助産師の経験もある講師のAYUMIさんがアロマを使いこなすための基礎を説明した。

 ローズやラベンダー、ドクダミなどのハーブウオーターを手に吹きかけて匂いや保湿具合を確認した。次第に参加者も打ち解け、「好きな香り」「ヨモギの香りはおまんじゅうみたい」と笑顔で感想を述べ合いながら、自分に合う化粧水を考えた。

 スキンケアやハンドマッサージ、DIY、日本酒の飲み方など個性的な講座がたくさんある。問い合わせはNPOユマニテさが、電話0952(22)7340。同NPOのホームページのイベント情報でも確認できる。

このエントリーをはてなブックマークに追加