中日に入団が決まり、笑顔で取材に応じる松坂大輔投手=23日午後、ナゴヤ球場

 松坂大輔投手

 日米通算164勝を挙げ、昨季でソフトバンクを退団した松坂大輔投手(37)の中日入団が23日、決まった。ナゴヤ球場の室内練習場で同日行われた入団テストに合格した。背番号は「99」。5年連続で4位以下に低迷する中日では豊富な経験を若手に伝えることや、伸び悩む集客面での貢献も期待される。

 松坂は神奈川・横浜高時代に1998年の甲子園大会で春夏連覇を達成。99年にドラフト1位で西武に入団。米大リーグのレッドソックスに移籍した07年はワールドシリーズ制覇に貢献。その後は故障にも苦しみ、15年から在籍したソフトバンクでは1軍登板わずか1試合に終わった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加