京都大iPS細胞研究所の論文不正で、大学側の調査に山水康平・特定拠点助教は「論文の見栄えを良くしたかった」と説明したと、京大が明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加