大相撲の元横綱日馬富士関の暴行事件で、傷害罪で略式起訴され、鳥取簡裁から略式命令を受けた元横綱は22日までに罰金50万円を納付した。納付は15日付。捜査関係者への取材で分かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加