サッカー・J1サガン鳥栖は21日、キャンプ中の沖縄県・読谷村陸上競技場でJ3FC琉球と今季初となるトレーニングマッチに臨み、2-2で引き分けた。

 メンバーを入れ替えながら45分を2本行った。1本目は0-1と琉球に先行を許したが、2本目はDF金敏爀(キム・ミンヒョク)、中国で開かれたU-23(23歳以下)アジア選手権から帰ってきたFW田川亨介が得点を挙げた。

 22日は休養日で、チームは23日から練習を再開。29日に2度目のトレーニングマッチを予定している。

このエントリーをはてなブックマークに追加