三河―西宮 第2クオーター、ディフェンスをかわしシュートを決める西宮・谷=岡崎市総合体育館

 バスケットボール男子のBリーグは21日、愛知県の岡崎市総合体育館などで7試合が行われ、中地区でトップの三河は西地区で下位に低迷する西宮に84―90で逆転負けし、通算23勝7敗となった。西宮は7勝23敗。

 東地区では首位のA東京が西地区2位の京都に86―77で2連勝し、24勝6敗となった。京都は16勝14敗。東地区2位の千葉は横浜に114―78で大勝した。

 富山は島根に競り勝ち、三遠はSR渋谷を破った。

このエントリーをはてなブックマークに追加