新曲「五木慕情」をリリースした演歌歌手坂井れい子さん=佐賀市の佐賀新聞社

 神埼市でカラオケ教室「坂井艶(えん)歌塾」を開いている演歌歌手坂井れい子さん(69)が新曲「五木慕情」(キングレコード)をリリースした。こぶしをきかせた透き通った歌声が、郷愁を誘う。

 坂井さんは、夫の清宏さん(73)が経営するカラオケ教室「坂井艶歌塾」で、30年近く講師を務める。2004年、夫婦のきずなをテーマにした「昭和春秋」で、念願の歌手デビューを果たした。「五木慕情」は5年ぶりの新曲で、清宏さんが作曲を担当した。

 都会に出て感じる故郷への思いをつづった歌で、熊本県球磨郡五木村に伝わる「五木の子守唄」の一節が入るなど、郷愁を感じさせる。坂井さんは「ふるさとを思う心を歌声に込めた。聴いていただき、共感してもらえたらうれしい」と話す。

 価格は1300円(税込)。問い合わせは坂井艶歌塾、電話0952(52)9007。

このエントリーをはてなブックマークに追加