包丁は無理でも缶切りは使えた。昭和の基本的生活グッズ(フィルムで撮影)

 みかん、桃、パイン、みつ豆…。缶詰の中にはごちそうが詰まっていた。だから昭和育ちは缶切りがうまい。缶の上部をサッと拭いて、缶切りを秒速で一周させる。ポピュラーなスティック型の缶切りは、逆さにすると栓抜きにもなった。最近の缶詰は、ほとんどがイージーオープン型に置き換わってしまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加