【パリ共同】フランスの原子力規制機関、原子力安全局(ASN)は5日、重要設備の部品に強度不足の疑いがあるとしてフランス電力(EDF)に検査を指示した原発計12基のうち、10基について「稼働を認可しう…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加