第49回全九州高校新人ボクシング大会は19日、宮崎県体育館で開幕し、初日は男子8階級が行われた。佐賀県勢は4人が出場し、ライトフライ級の西大雅(高志館)とバンタム級の山口友士(杵島商)が初戦突破し、準決勝に進んだ。

 第2日は同体育館で各階級の準決勝がある。

 =県勢の成績=

 【男子】ライトフライ級1回戦 西大雅(高志館)=判定=砂川(沖縄・那覇工)▽バンタム級1回戦 山口友士(杵島商)=判定=横野(大分工)▽ライト級1回戦 辻(長崎鶴洋)=判定=南里真城(高志館)▽ライトウエルター級1回戦 野田(熊本・九州学院)=判定=藤原壮真(高志館)

このエントリーをはてなブックマークに追加