キングダム49巻

 佐賀県基山町出身の漫画家・原泰久さんの人気漫画「キングダム」の最新刊となる49巻=写真=が19日に発売される。佐賀では22日に発売予定。

 中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年の姿を、秦の始皇帝の歩みに重ねて描く物語。週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中で、単行本の累計発行部数は3000万部を超えている。

【49巻のあらすじ】

 秦VS趙の連合軍戦、遂に開戦! 先手を取るべく火花散る初日!!

 趙王都圏へ進出した秦軍に対し、2カ所で迎え撃つ李牧(りぼく)。最激戦地・朱海平原へは信・蒙恬(もうてん)・王翦(おうせん)が、橑陽には楊端和(ようたんわ)と壁(へき)が向かい、また籠城する鄴(ぎょう)を桓騎(かんき)が取り囲む。朱海平原では、左翼に配置された蒙恬が獅子奮迅の活躍。しかし、李牧も反撃の一手を!?

このエントリーをはてなブックマークに追加