KIMONOプロジェクトは発祥の地、福岡県久留米市から全国に広がる。今年4月には100カ国の着物が完成する見通しとなり、4月29日、久留米シティプラザを会場にお披露目のファッションショーを開く。

 「九州から日本を動かし、そして世界へ」と、モデル100人は九州各県代表が務める。東京五輪時、二十歳になる高校2年生(新年度)が対象で、佐賀県からは5人を公募する。

 着付けや歩き方など事前レッスンがあり、写真など書類審査の上、決定する。佐賀県関係は佐賀新聞社メディアコンテンツ部が窓口になる。締め切りは2月10日。要項など問い合わせは電話0952(28)2162、メールはmedia@saga-s.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加