祭城一子さんが亡くなったのを知ったのは年末、相知市民センター文化財担当の黒田裕一さん(50)と紙面企画を打ち合わせている時だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加