松山市の聖カタリナ学園高は17日、女子ソフトボール部監督の30代の男性教諭が、部員に「俺の彼女にしてやる」といったセクハラ発言や体罰をしたなどとして、校長訓戒処分とし、監督としての活動も無期限停止にしたと発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加