東日本学生レスリング秋季新人戦が12月5、6の両日、東京・駒沢体育館であり、フリースタイルA・61キロ級で嶋江翔也(鳥栖工高-日体大)が優勝した。

 嶋江は初戦の2回戦から準決勝まで3戦連続で相手に得点を与えずTフォール勝ち。決勝は拓大の清水洸希を12-2のTフォール(3分51秒)で下した。

このエントリーをはてなブックマークに追加