坂本飛翼(つばさ)さん(18)高校生

 新幹線の駅もでき始めたが、さらに若者が集まるような何かが欲しい。嬉野温泉の本通りは観光客も来ているはずなのに、シャッターが目立つ。もっと盛り上がっている感じにならないか。カフェや若者向けのファッションの店があれば行きたくなるかも。

 就職先は長崎県の航空部品会社だが、実家から通う。地元に愛着があり、先々は結婚後も地元で子どもを育てたい。若者が楽しめて、高齢者などもしっかり生活していける便利さと地域の協力があるまち。今回の選挙をきっかけに、そう変わっていってほしい。(嬉野町)

このエントリーをはてなブックマークに追加