赤ちゃんに離乳食を食べさせる参加者(昨年12月)=佐賀市のポコ・ア・ボッコ

 NPO法人ポコ・ア・ボッコ(寺野幸子代表)は17日から、佐賀市水ケ江のポコ・ア・ボッコで離乳食講座を開く。初日は10時半~12時まで。

 助産師で看護師の富崎祥子さんと歯科衛生士の畑瀬祥子さんを講師に迎えて「そろそろ期」(17日)、「トレーニング期」(26日)、「自分で!期」(2月7日)と子どもの成長に合わせたテーマで3回に分けて行う。

 対象は離乳食を始める赤ちゃんとその保護者で、定員は各回6家族。参加費は3000円。子ども用の飲み物、普段使っているエプロン、スプーンなどを持参(会場で貸し出し用もあり)。子ども同伴可。申し込みと問い合わせはポコ・ア・ボッコのウェブサイトか、電話0952(60)2152。

このエントリーをはてなブックマークに追加