県内一周駅伝での健闘を誓う伊万里市チームの松本愼市監督=伊万里市のロイヤルチェスター伊万里

 「第58回郡市対抗県内一周駅伝大会」(佐賀新聞社など主催)に出場する伊万里市チームの結団式が13日夜、同市のロイヤルチェスター伊万里で開かれた。選手やスタッフが3位以内を目標に掲げ、健闘を誓い合った。

 石本清文・市体育協会長が「県内からニューイヤー駅伝に出場したひらまつ病院のように、高い目標に向かってチーム一丸となって進んでほしい」と激励した。選手を代表して平山貴裕選手(27)が「持ち味のチームワークを最大限に発揮し、一生懸命たすきをつないで走り抜きたい」と宣誓した。

 伊万里市は前回大会5位と不本意な成績に終わった。松本愼市監督(49)は選手たちに「雪辱を果たすため、あと1カ月、頑張って練習しよう」と呼び掛けた。

このエントリーをはてなブックマークに追加