FWイバルボと契約更新

 サガン鳥栖は14日、FWビクトル・イバルボ(27)と契約を更新したと発表した。

 イバルボはコロンビア出身。昨年3月にカリアリ(イタリア)から期限付き移籍で加入し、7月に完全移籍した。抜群のキープ力と突破力で攻撃の活性化に貢献し、リーグ戦25試合で5得点を挙げた。クラブを通じ、「鳥栖の勝利のためにハートを込めてプレーする」とコメントした。

 また、契約満了に伴い、J2松本に期限付き移籍していたGK藤嶋栄介(25)と今季の契約を結ばないと発表した。クラブを通じ、「鳥栖の一員として戦えたことは僕の誇り」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加