第48回全九州高校バスケットボール春季選手権大会県大会最終日は14日、佐賀市の諸富文化体育館で男女決勝リーグの残り8試合があり、男子は佐賀北が3年連続6度目、女子は清和が2年ぶり9度目の頂点に立った。

 男女の上位各4チームは3月に沖縄県である九州大会に出場する。

 【男子】決勝リーグ 佐賀北97-56鳥栖工、佐賀東80-55龍谷、佐賀北83-64佐賀東、鳥栖工57-50龍谷

 ▽順位 (1)佐賀北3勝(2)佐賀東2勝1敗(3)鳥栖工1勝2敗(4)龍谷3敗

 【女子】決勝リーグ 佐賀北77-56佐賀東、清和74-51唐津東、清和62-53佐賀北、唐津東67-65佐賀東

 ▽順位 (1)清和3勝(2)佐賀北2勝1敗(3)唐津東1勝2敗(4)佐賀東3敗

このエントリーをはてなブックマークに追加