神埼市長崎街道門前広場の開設でテープカットした松本茂幸市長(中央)ら=神埼市神埼町

 市民の交流・観光拠点となる「神埼市長崎街道門前広場」が13日に神埼市神埼町の櫛田宮南にオープンした。県議や市議、区長や地元住民など約150人が祝った。

 芝生広場は677平方メートルあり、歴史や文化遺産を生かしたふれあいの場、観光交流の拠点として利用する。約70台の駐車スペースもある。

 同日にあったセレモニーでは、開設した神埼市の松本茂幸市長が「1年中、ここに来ると何かが開かれている場所になっていくことを願っている」とあいさつ。地元の和太鼓グループ「神舞太皷」が力強い演奏を披露した。

 セレモニー後には、毎月第1土曜日に開かれている「かんざき櫛田の市」を開催した。広場利用などの問い合わせは神埼市企画課企画係、電話0952(37)0102。

このエントリーをはてなブックマークに追加