(左から届け出順)岸川美好氏、村上大祐氏、藤山勝済氏

 14日告示された嬉野市長選と市議選(定数16)は午後5時で立候補届け出の受け付けを締め切った。市長選はいずれも無所属で新人の、音楽事務所代表の岸川美好(みよし)氏(69)=嬉野町下宿、元新聞記者の村上大祐(だいすけ)氏(35)=塩田町馬場下、商業コンサルタント会社社長の藤山勝済(かつなり)氏(67)=嬉野町下野=の3人の争いとなった。投開票は21日。

 今回から定数が2減となった市議選には現職12人、新人6人の18人が立候補を届け出た。党派別では公明、共産が各1人、無所属16人。

 選挙人名簿登録者数は2万2478人(男1万385人、女1万2093人)=1月13日現在。

このエントリーをはてなブックマークに追加