鳥栖署は12日、風営法違反(無許可営業)の疑いで、鳥栖市元町、飲食店経営の容疑者(48)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は12日午後11時20分ごろ、経営する鳥栖市内の飲食店で、風俗営業の許可を受けずに女性従業員2人をホステスとして接客させた疑い。容疑者は「事実に間違いはないが、許可がいるとは知らなかった」と話しているという。

このエントリーをはてなブックマークに追加