「働き過ぎ、不払い残業なくせ」全国一斉労働相談ホットラインが9日、県内二つの窓口で実施される。過労死自殺など長時間労働が大きな社会問題となる中、全国労働組合総連合、佐賀県労働組合総連合が行う。専任の労働相談員が電話を受け付け、必要な場合は弁護士らを紹介する。相談無料、秘密厳守する。

 突然の解雇、長時間労働や賃金未払い、サービス残業、パワハラ、セクハラ、派遣労働者の不当な扱いなど職場で困っていることや悩んでいることを受け付ける。

 午前10時から午後7時まで。佐賀窓口はフリーダイヤル0120(378)060、電話0952(25)5021、唐津窓口は電話0955(74)9260。

このエントリーをはてなブックマークに追加