今朝しぼり

 ◇食と農の交流会◇2月2日13時半~15時半、福岡市博多区のTKPガーデンシティ博多で開く。小麦アレルギーの原因物資であるグルテンを含まず、製粉技術の向上でさまざまな製品に応用できるようになった米粉に着目したイベント。中村学園大非常勤講師で管理栄養士の宮原葉子さんが「米粉の魅力、かんたんレシピ」と題して講演する。

 米粉利用の広がりなどについて製粉業者からの話題提供のほか、九州各県の9社がパンやケーキ、麺など米粉製品の試食・展示ブースを並べて情報交換会を開く。県内からはケーキのハルツ(佐賀市大和町)が出展する。入場無料。

 申し込みは九州農政局のウェブサイトなどで。30日締め切り(定員100人・先着順)。問い合わせは九州農政局企画調整室、電話096(211)9111(代表)。

 ◇新酒「今朝しぼり」予約受け付け◇小城市の天山酒造は、早朝にしぼった新酒を原則翌日に届ける「今朝しぼり」(720ミリリットル入り)の予約を31日まで受け付けている。2月15日ごろに純米吟醸原酒、3月15日ごろに特別本醸造原酒を各2本直送する。いずれも爽やかな口当たりで、4本セット6480円(送料込み)。予約は県内の酒店か同酒造で。問い合わせは同酒造、電話0952(73)3141。

このエントリーをはてなブックマークに追加