佐賀市の農業情報商社「アグリ・クリエイティブ・シード」は4月から、農業分野の経営と起業をサポートするセミナー「儲(もう)かる農業経営塾」(全6回)を開講する。受講生を募集している。

 農林水産省に32年間勤務し、現在は農業コンサルティング業を営む諸岡譲社長が農業経営者として必要な知識や能力を伝授する。

 講座は9月までの毎月1回。生き残りや成長に必要な戦略を学ぶほか、最新の農業技術や農地、休耕地の取得法の紹介、現場の視察研修も行う。また、受講生の1人をモデルに選定して実際に農業会社を起業予定。金融機関や農業系リクルート企業の関係者も講師に招き、農業会社の作り方を実践的に学習する。

 開講に先立ち、オープンセミナーを2月23日午後6時から、佐賀市のiスクエアビル5階で開く。参加費は社会人3千円、学生無料。締め切りは31日。問い合わせは同社、電話090(7160)8125。

このエントリーをはてなブックマークに追加