強風で木々の粉雪が舞い散る多久聖廟(午前10時半撮影)=多久市多久町

運動場に積もった雪に歓声を上げ、雪合戦を楽しむ子どもたち=武雄市の武雄小(11日午前10時ごろ)

雪化粧の中、自転車で学校に向かう武雄高校生=武雄市武雄町、11日午前8時半ごろ

雪が降りしきる中、元気に走り回るエミュー。飼育する「きやまファーム」によると、オーストラリア原産のエミューは暑さにも寒さにも強いという=基山町小倉の飼育場

白銀の世界をJRの黄色い列車が走っていた=11日正午、伊万里市松浦町の桃川駅付近

昨年11月に開通した女山トンネル。左上は峠越えの旧道。道路凍結によるスリップ事故が解消され大型車が次々と走行した(午前11時撮影)=多久市西多久町

 11日の佐賀県内は、強い寒気の影響で冷え込み、嬉野市で最低気温が氷点下1.6度を記録するなど、各地で最も寒い時期の平均を下回った。昨日から断続的に降り続いた雪で、佐賀平野は一面の銀世界に覆われた。

 時折降りしきる雪が視界を遮り、慣れない積雪で車や歩行者は速度を落としているものの、子どもたちは1年ぶりに空から送られてきたプレゼントに大喜び。雪合戦などの雪遊びに興じていた。

雪化粧

強風で木々の粉雪が舞い散る多久聖廟=11日午前10時半、多久市多久町

雪合戦

運動場に積もった雪に歓声を上げ、雪合戦を楽しむ子どもたち=11日午前10時ごろ、武雄市の武雄小

慎重に

雪化粧の中、自転車で学校に向かう武雄高校生=11日午前8時半ごろ、武雄市武雄町

走り回る

雪が降りしきる中、元気に走り回るエミュー。飼育する「きやまファーム」によると、オーストラリア原産のエミューは暑さにも寒さにも強いという=基山町小倉の飼育場

白銀の中を

白銀の世界をJRの黄色い列車が走っていた=11日正午、伊万里市松浦町の桃川駅付近

事故解消

昨年11月に開通した女山トンネルは大型車が次々と走行。峠越えの旧道(左上)はこの季節、道路凍結によるスリップ事故が多発していた=11日午前11時、多久市西多久町

このエントリーをはてなブックマークに追加