時代の変化に対応するために過去の百貨店の概念を超え、店の在り方、商売のやり方を抜本的に見直し、改革しなければならない。

 お客さまがお買い物やコミュニケーションを通して楽しく過ごせる場所となり、その上でお客さまのライフスタイルの一つになることが最も大切である。

 佐賀のお客さまに喜んでいただくためにやらなくてはいけない事はたくさんあるが、いま一度、商売の原点に立ち返り、「笑顔でのあいさつ」「お客さまの声を大切にする」など、全従業員で基本を徹底しよう。全員の力を結集して、この困難な時代を乗り越えていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加