力強く選手宣誓する白石高の牧瀬圭斗=佐賀市の県スポーツ会館

 全国都道府県対抗駅伝競走大会(男子第23回、女子第36回)の佐賀県選手団の結団式が6日、佐賀市の県スポーツ会館であり、選手たちが本番での健闘を誓った。

 結団式では、白石高3年の牧瀬圭斗が「県民の皆さんに勇気を与える走りをする」と宣誓した。女子の樋渡朋子監督は「男子は10位以内、女子は30位以内を目指し、チーム一丸でたすきをつなぐ」と決意表明した。佐賀陸上競技協会の末次康裕会長が「県民が待ちに待った大会。大活躍に期待する」と激励した。

 女子は14日、京都市の西京極陸上競技場を発着点に9区間42・195キロで競う。男子は21日、広島市平和公園を発着点に7区間48キロを走る。男女ともに午後0時半にスタートする。

 昨年11位の男子はニューイヤー駅伝の1区で区間3位の梶原有高(ひらまつ病院)や箱根駅伝に出場した坂本佳太(上武大)、光延誠(早大)の走りに期待が掛かる。前回39位と苦しんだ女子は、5000メートルのタイムが15分52秒の光延友希(デンソー)を中心に飛躍を期す。

 

県選手団メンバー

【男子】

▽監 督

 古川 昌道(鳥栖工高教)

▽コーチ

 松瀬 元太(白石高教)

 力久 孝仁(塩田中教)

▽強化アドバイザー

 門田 芳彦(白石中校長)

▽選 手

 坂本 佳太(上武大)

 光延  誠(早大)

 梶原 有高(ひらまつ病院)

 森  智哉(鳥栖工高)

 牧瀬 圭斗(白石高)

 西久保 遼(鳥栖工高)

 平  駿介(白石高)

 園田  勢(多久中央中)

 諸田 雄生(多久中央中)

 山田 基貴(多久東部中)

 

【女子】 

▽監 督

 樋渡 朋子(清和高教)

▽コーチ

 水田 鳴身(鹿島実高教)

 木須 栄子(うれしの特別支援教) 

▽強化アドバイザー

 下平 香織(白石中教)

▽選 手

 光延 友希(デンソー)

 吉冨 博子(メモリード)

 鶴田 紘子(日体大)

 大久保麻紀(清和高)

 田中 佑香(鳥栖工高)

 力武 風花(白石高)

 渡辺 夕奈(清和高)

 山口  遥(清和高)

 山下  藍(清和高)

 山下 花音(清和高)

 松浦 亜依(鹿島西部中)

 寺山 春菜(嬉野中)

 小松 夕夏(唐津東中)

このエントリーをはてなブックマークに追加