公民館入口にある案内看板。下側が焼失した=佐賀市多布施3丁目

 6日午前3時40分ごろ、佐賀市多布施3丁目の3丁目公民館の案内看板が燃えているのを近くに住む30代男性が気づき、110番した。男性が水をかけて消火。佐賀南署が調べたところ、近くでのぼり旗など2件の焼失を確認した。いずれも周辺に火の気はなく、同署は連続器物損壊の疑いがあるとみて調べている。

 同署によると、看板は縦130センチ、横40センチの木製で、3分の2が焼失した。駆けつけた署員が近くを調べたところ、同市六座町の店舗前に設置されたのぼり旗が燃え、日よけシートの一部に延焼していたのを午前4時ごろ発見。近くの別の店舗では軽トラックの荷台カバーの一部が焦げていたのを午前5時55分ごろ確認した。近接していることから、同一犯の可能性があるとみて調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加