願い事を書いた絵馬を貼り付ける子どもたち=吉野ヶ里町の三田川児童館

絵馬に笑顔で願い事を書き込む子どもたち=吉野ヶ里町の三田川児童館

 吉野ヶ里町の三田川児童館(石橋加代子館長)で6日、絵馬づくりがあった。子どもたちは学力向上など、今年1年がいい年になるように願いを込め、飾り付けたオリジナルの絵馬を“奉納”した。

 同館で2014年から始まった取り組み。毎年40枚程度が入り口のボードに張り出されている。この日は、折り紙を貼り付けるなどして装飾した絵馬に「今年も勉強を頑張りたい」「健康でいられますように」と思い思いの言葉を記した。

 古里來夢君(7)=三田川小1年=は「今年は算数を頑張りたい」と意気込み、八谷蒼聖君(6)=同=は「楽しかった。今年も風邪を引かないように元気でいたい」とはにかんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加