佐賀地方労働審議会(牟田清敬会長)が、佐賀市の第二合同庁舎で開かれた。佐賀労働局が若者の雇用促進など本年度の重点施策を説明し、労働者や使用者、公益代表の委員ら13人から意見を聴いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加