障害者の就労や社会参加の促進などを目的とした「ふれあいフェスタinさが」(県授産施設協議会主催)が7、8の両日、佐賀市のイオン佐賀大和店で開かれる。障害者施設や作業所で作った野菜やパン、さをり織りなどの作品の展示販売や空くじなしの抽選会がある。

 県内18事業所が参加し、今回で10回目。各事業所の商品力向上のために実施している「新商品コンテスト」では、パンや手芸品など、それぞれの得意分野で考えた新商品が出品される。時間は両日とも午前10時~午後5時。6事業所による絵画や手芸品26点が並ぶ作品展も同時開催する。

このエントリーをはてなブックマークに追加