小松 政氏

 武雄市長選は具体的な動きはまだないが、前回選挙で初当選した現職の小松政(ただし)市長(41)=武雄町・1期=の出馬が有力視されている。昨年12月の市議会で、新年度は高齢者福祉に重点を置く方針を示すなど市政運営に積極姿勢を見せた。「教育、子育ての次は福祉。今は目の前の課題にしっかり取り組みたい」と話す。
 前回選挙は樋渡啓祐前市長が知事選出馬で辞職したことに伴って行われた。市職員だった小松氏は樋渡氏の後継として立候補し、対立候補を696票差で破った。

 

関連記事

2017記者が見た市町この1年(3)武雄市 「こども図書館」開館(2017年12月15日)

児童図書館新築せず 財政勘案 前市長の方針見直し(2015年01月22日)

小松武雄市長が初登庁 職員に「対話重視」強調(2015年01月14日)

このエントリーをはてなブックマークに追加