(左から)伊東健吾氏、多良正裕氏

 吉野ヶ里町長選は、現職の多良正裕氏(67)=松隈・1期=が昨年12月議会で再選を目指す意向を表明し、新人で町議会議長の伊東健吾氏(70)=豆田=も立候補する考えを示した。他にも出馬を模索する動きがある。
 合併前の旧東脊振村が地盤の多良氏は2014年に3人が争った選挙で初当選。再選へ向け「活気ある町にするため、旗振り役になる」と強調する。旧三田川町の伊東氏は10年に町議会議員に初当選。2期目は議長を務め、「住みたいと思う町づくりの推進を図る」と意気込む。

 

関連記事

伊東氏が出馬表明「スピード感ある行政に」(2017年12月16日)

多良氏が再選出馬表明「継続事業完遂を」(2017年12月08日)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加