文化庁は7日、奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末~8世紀初め)の極彩色壁画のうち、修復を終えた「玄武(げんぶ)」と「青竜(せいりゅう)」、十二支像の寅(とら)などの写真を報道陣に提供した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加