エースで4番打者。少年野球選手が憧れる、そんな姿を世界最高峰の舞台、米・メジャーリーグで目指すプロ野球元日本ハムの大谷翔平選手。才能と努力がかみ合ってこそやれることだが、あきらめずに「夢を追い続けたからこそ」の姿でもある。
 「平成時代」が2019年で幕を閉じ、新たな時代がスタートを切る。その新時代を担うのは、無限の可能性を秘めた平成生まれの子どもたちだ。子どもたちが描く夢はさまざまだが、夢に向かって努力する姿はいつの時代も輝いている。子どもたちの頑張る姿は周囲の「励み」となり、目標を達成した時のはじける笑顔は「癒やし」や「救い」にもなっている。
 佐賀県内にも、勉強、趣味、スポーツと、さまざまな分野で頑張っている子どもたちがいる。
 その芽が育ち、大きな実となるよう、みんなで応援したい。子どもたちの笑顔が地域の活力となるはずだから。
 次代に大きく羽ばたこうとしている小中学生を、地域ごとに紹介する。

 

佐賀市

最年少で佐賀名人位に挑戦 牟田有之介(ゆうのすけ)君(15)昭栄中3年

県内小学生で唯一かるたC級 高島冴月(さつき)さん(11)神野小5年

干潟の魅力を伝えたい  納富茜里(あかり)さん(14)東与賀中2年

フラッシュ暗算、県内随一 堺珠寧(たまね)さん(14)佐賀大附属中2年

 


鳥栖市

難技「シリバス」に挑戦 曽根崎しずくさん(13)田代中1年

生き物の不思議に夢中 田中心透(こと)さん(12)弥生が丘小6年

 


神埼市郡・三養基郡

ビブラートの技術に自信 大場理利佳(りりか)さん(15)上峰中3年

「5・7・5」一句に磨き 真島凉(すず)さん(13)東脊振中1年、芽(めい)さん(11)東脊振小5年

 


唐津市・東松浦郡

郷土を学び育む唐津愛 江口真佑美(まゆみ)さん(15)唐津東中3年

舞と謡で表現稽古の日々 山口晃生(あきお)君(15)海青中3年

作品の缶バッジ大人気 西隈駿(しゅん)君(9)高島小3年

復興へ心と心つなぐ  石川舞香(まいか)さん(15)玄海みらい学園9年

 


小城市・多久市

演技派の女優を目指す 永瀬葵(あおい)さん(14)三日月中2年

高校でも陸上の頂点へ 園田勢(せい)君(14)東原庠舎中央校9年

 


杵島郡

揺れ吸収する建物追究 満原愛翔(かなと)君(14)武雄青陵中3年

「国体でV」闘志燃やす 永石潤成(じゅんせい)君(9)福富小3年、藤瀬夏唯(かい)君(9)江北小3年

 


鹿島市

目の前の1点に集中 本村凜子(りこ)さん(15)鹿島西部中3年

佐賀国体で頂点目指す 中島望結(みゆ)さん(14)鹿島東部中2年

 


武雄市

延長戦でも戦える力を 橋口茉央(まひろ)さん(14)武雄中2年

自己ベスト目指して戦う 満上(みつかみ)那菜(なな)さん(15)武雄青陵中3年

 


伊万里市・西松浦郡

夢はパラリンピック 内田琢馬(たくま)君(15)青嶺中3年

有田ファン増やしたい 大串理加(りか)さん(12)曲川小6年

 

嬉野市・藤津郡

「変な手」使えるプロ棋士に 樋口駿(しゅん)君(9)嬉野小3年

全力の歌聴いてほしい 田嶋杏美(あずみ)さん(13)多良中2年

 

このエントリーをはてなブックマークに追加