西武の辻監督が2日、埼玉県所沢市で行われたトークショーに参加し、就任2年目となる今季の目標について「目指すは日本一。守りに入らず攻め勝って、選手と一丸になって日本一を目指す」と宣言した。

 2位だった昨季は源田、外崎ら若手が台頭したが「栗山や中村の力がなくては、チームは成長しない」とベテランに奮起を求めた。初詣で引いたおみくじは大吉だったそうで「久々に大吉だった。勝負事は良さそう」と笑顔で喜んでいた。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加