1日午前8時40分ごろ、佐賀県伊万里市南波多町井手野の徳須恵川で、近くに住む同市嘱託職員の70代男性が死亡しているのが見つかった。着衣の乱れや目立った外傷はなく、伊万里署は誤って転落したとみて詳しく調べている。

 同署によると、男性の家族から31日夜、「昨日の昼ごろから猟に出掛けたまま帰ってこない」との届け出があった。川沿いで男性の軽トラックが見つかったため、川の水を抜いて捜索していたところ、対岸から1メートルの川底で、うつぶせの状態の男性を発見した。

このエントリーをはてなブックマークに追加