佐賀東は後半に2得点。守備陣も高い集中力を保ち、関東第一の攻撃を無得点に封じた。

 前半立ち上がりは佐賀東がリズムをつかんだ。6分、CKの流れからFW中里が左足で狙ったが、相手GKの正面で得点ならず。その後は関東第一に押し込まれたが、粘り強く守った。

 佐賀東は後半、主将のMF江頭を投入。6分、江頭のパスを受けて右サイドを駆け上がったDF山田のクロスに中里が頭で合わせて先制した。24分にはDF都渡がCKのクリアボールを左足で振り抜き、追加点を奪った。その後は関東第一の必死の反撃を体を張って守り抜いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加