撮影の裏側を語る俳優ら=佐賀市文化会館

 佐賀県などは30日、来年の明治維新150年を前に、佐賀の歴史に興味を持ってもらおうと、元日放送の時代劇「風雲児たち~蘭学革命篇~」(NHK総合、19時20分~)の出演俳優を招いたトークショーを佐賀市で開いた。

 同時代劇は三谷幸喜脚本。江戸時代に西洋医学書を翻訳した前野良沢(片岡愛之助)と杉田らの物語。笑いとサスペンスたっぷりに描く

 杉田玄白役の新納慎也さん、中川淳庵役の村上新悟さん、桂川甫周役の迫田孝也さんなど出演者らが登壇。撮影前に杉田の墓参りに行ったことや、実物の解体新書に触れたことなどを紹介。新納さんは「撮影後、解体新書が後世に残り、現代医学の基になっていることに感動した」と振り返った。

このエントリーをはてなブックマークに追加