山田全自動さんの作品

 浮世絵イラストレーター山田全自動さん(鹿島市出身)が1月8日11時と14時から、佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館でライブペインティングとサイン会を開く。タブレット端末を駆使して創作活動をする山田さんが、その技術やこだわりを明かす。

 山田さんはSNSで毎日1点作品を公開している。くすっと笑える浮世絵風のイラストが人気で、画像共有サイトのインスタグラムでは18万人の閲覧者を誇る。嬉野市の肥前夢街道では10月に「山田全自動館」が開館し、ますます活躍の場を広げている。

 山田さんがペンタブで絵を描くタブレットの画面をスクリーンに映し出し、制作過程を披露する。山田さんの絵をあしらった「御成敗式目デニムトート」などのグッズも販売する。山田さんは「まさか地元佐賀でこんなイベントをできるとは。佐賀城は幼い頃から遊んでいた場所で、とてもうれしい」と話していた。

 参加無料。問い合わせは本丸歴史館、電話0952(41)7550。

このエントリーをはてなブックマークに追加