自民党唐津東松浦地域協議会(会長・熊本大成唐津市議)は8日、来年1月の唐津市長選での推薦願の取り扱いを話し合い、どの候補も推薦しないことを決めた。事実上の「自主投票」となる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加