第97回全国高校ラグビー大会は27日、東大阪市の花園ラグビー場で開幕して1回戦8試合が行われ、長崎南山は新潟工に29―5で快勝し、2回戦に進出した。国学院栃木は高鍋(宮崎)に24―15で逆転勝ち。

 日川(山梨)は城東(徳島)に47―7で大勝。鹿児島実は38―12で函館ラサール(南北海道)を下した。黒沢尻工(岩手)流通経大柏(千葉)東海大静岡翔洋、報徳学園(兵庫)も勝った。

 開会式では山形南の伊藤大瑛主将が「ノーサイドの笛が鳴るまで諦めず、みんなの思いをボールに乗せ、最後まで戦い抜く」と宣誓した。

 2連覇を狙う東福岡などシード校は30日の2回戦から登場する。

 佐賀工業は高松北(香川)を41-12で下した東海大静岡翔洋と対戦する。【共同】

 ▽1回戦

流通経大柏(千葉)107 57―0 0倉吉東(鳥取)

             50―0

日川(山梨)47 21―0 7城東(徳島)

         26―7

黒沢尻工(岩手)36 15―7 14山口

           21―7

東海大静岡翔洋41 15―12 12高松北(香川)

          26―0

長崎南山29 7 ―5 5新潟工

       22―0

鹿児島実38 19―12 12函館ラサール(南北海道)

       19―0

国学院栃木24 5 ―12 15高鍋(宮崎)

        19―3

報徳学園(兵庫)105 49―0 0富山第一

            56―0

このエントリーをはてなブックマークに追加