県内の詩の愛好者でつくる「詩を語る会」が、「話の記録第2集」を発行した。詩作の深層や論拠に触れ、創作のヒントにしようと開いた第6回から第12回までの講演をまとめた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加