第28回ひむか杯兼JOCジュニアオリンピックレスリング競技九州予選会最終日は25日、宮崎県総合青少年センター体育館であった。佐賀県勢は男子ジュニアグレコローマンスタイル55キロ級で谷口将樹(鹿島実)、同82キロ級で松枝旋吏(鳥栖工)が優勝。カデットグレコローマンスタイル45キロ級で荒木瑞生(鳥栖工)、同48キロ級で鐘ヶ江直也(同)、同80キロ級で諏訪間新之亮(同)が頂点に立った。

 =県勢の上位成績=

 【男子】ジュニアグレコローマンスタイル55キロ級 (1)谷口将樹(鹿島実)▽同63キロ級 (3)高柳京之助(鳥栖工)▽同82キロ級 (1)松枝旋吏(鳥栖工)▽カデットグレコローマンスタイル45キロ級 (1)荒木瑞生(鳥栖工)▽同48キロ級 (1)鐘ヶ江直也(鳥栖工)▽同80キロ級 (1)諏訪間新之亮(鳥栖工)(3)北村勇気(鹿島実)▽同92キロ級 (2)芹川力亜(鹿島実)

このエントリーをはてなブックマークに追加