全九州高校選抜バドミントン大会兼第46回全国高校選抜バドミントン大会九州地区予選最終日は25日、長崎県大村市のシーハットおおむらで男女の個人シングルスがあった。佐賀県勢は女子の芳賀愛美(佐賀女子)が代表決定戦を勝ち上がり、全国大会の出場権を獲得した。

 =県勢の成績=

 【男子】個人シングルス1回戦 島(沖縄・南風原)2-0東槙太郎(唐津南)、池端(熊本学園大付)2-0中村愛毅(唐津南)

 【女子】個人シングルス第1、2代表1回戦 田中果帆(多久)2-1甲斐(熊本中央)、清田(熊本信愛女)2-1芳賀愛美(佐賀女子)▽同準々決勝 小方(長崎・諫早商)2-0田中▽同第3、4代表1回戦 芳賀2-0谷川(宮崎・聖心ウルスラ学園)▽同第4代表決定戦 芳賀2-0目野(福岡常葉)

このエントリーをはてなブックマークに追加