全国選抜大会の予選を兼ねた第2回九州高校ライフル射撃新人大会は24、25の両日、大分県立庄内屋内競技場であった。佐賀県勢は10メートル少年女子立射40発競技の柿内亜香里(佐賀東)が決勝に進出。決勝で217・2点の大会新を出して3位に入った。10メートル少年男子立射60発競技の芳司健太(佐賀工)は決勝で7位だった。

 =県勢の成績=

 【男子】10メートル少年立射(60発)本射 (6)芳司健太(佐賀工)598・3点=決勝進出▽決勝 (7)芳司133・8点▽ビームライフル少年立射(60発)本射 (15)前山和宏(佐賀学園)607・3点(26)山口将希(同)591・8点(28)真崎大知(同)555・9点(31)溝添識人(同)427・1点

 ▽ビームライフル学校対抗 (6)佐賀学園1755点▽団体 (8)佐賀工2点

 【女子】10メートル少年立射(40発)本射 (4)柿内亜香里(佐賀東)402・1点=決勝進出▽決勝 (3)柿内217・2点=大会新▽ビームライフル少年立射(40発)本射 (18)倉本麗奈(佐賀西)405・6点

 ▽団体 (7)佐賀東6点

このエントリーをはてなブックマークに追加